ひろっぺママ育児してます。


愛知県の知多半島で2歳と4歳男子のママしてます。どたばたどたばた・・・。
by hiroppe_yaruppe
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

肺炎1

久しぶりの日記です。
いろいろ、おいおい書きたいです。

11月8日から10日に三重県志摩に旅行に行ってました。旅行のことはおいおい書くとして、
最終日10日の午後、
そう私の誕生日、
記念すべき年代をまたいだ日、
そうちゃんの様子がおかしい。。。元気がない。。。
昨日の夜中突然咳き込みだしたんだよね。いやな予感だ・・・と思ってるうちに
みるみる熱が上がって行きました。
帰り道、渋滞に差し掛かろうとという頃には、ぐったりの39度コースの熱。家についたときはぐったり、息も荒く、目もあけていられず。
以前、小児科でもらっていた風邪薬を無理やり飲んで、就寝しました。

次の日は日曜日。起きたら微熱程度。
椅子に上り、椅子ごとひっくり返り、顔面を机に強打し、
ほっぺに大きな痣つくっちゃうくらい元気。
ほーらね、強い強い。こないだもすぐ熱下がったしーと油断。

午後には40度!あちゃー!!
しかし今日は日曜日。
救急行っても、すごい待って、小児科医じゃない研修医さんに診てもらって、風邪薬を1日分もらうだけなのは目に見えてた。
まだ薬あるからこれでしのぐか・・・と判断したのが今回最大のミスね。

12日月曜日。起きたらまた微熱。
近くの小児科に行ったら先生が
「よくない咳。よくない肺の音。血液検査しよう。」と。
血液検査の結果見て先生が
「CRP(急性の炎症の指標)が高すぎる。〇〇病院いって入院してきてね。」

!!!!!

大きな病院で診てもらってってだけじゃなく、入院も決定ですか!!!??

聞くとCRPが7.2あったらしく、結構な高値だったみたい。
肺炎か!??
まさかの展開に焦る焦る。
入院!?母子入院!??りゅうはどうする!?

〇〇病院に行っても、レントゲンとかとる前に、入院決定。

子供が入院ってよく聞く話で、周りにも経験者がいっぱいいるので
入院自体は、ついにうちもか・・・という感じ。そうちゃんつらそうだけど
にゅういんしたらよくなるし、むしろ安心。
問題はりゅう兄ちゃんだ・・・。すごい運が悪いことに
私の両親が旅行!!頼れない!!

1週間程度の入院ということで、いろんな方のお世話になることになりました。
妹のところに1泊したり、お義母さんが来てくれたり、幼稚園のお友達に夜までお願いして旦那が迎えにいったり。
今日はどうするんだっけ!?と把握するだけでも大変なくらい、リュウ兄ちゃんは関係各所をうろうろしてました。
結局、入院は月曜日から土曜日までの5泊6日。
一瞬たりともママには会えず、さすがのリュウも後半ぐずぐずしていたようです。
友達のおうちにいて必死で遊んでいるときはいいんだけど、うちに帰ると寂しさが顔を出しちゃうようで・・・。
半泣きだったよーとパパがいってました。

よくがんばったりゅうくん。


さらに大変だったのはそうちゃん。
レントゲンの結果、肺炎ですねって。
でもRSもマイコプラズマもでなくて、風邪をこじらせた結果の肺炎かなーって。
40度の熱でもうぐったりのうえ、
みんなに押さえつけられて採血し、
みんなに押さえつけられてレントゲンをとり、
みんなに押さえつけられて点滴をつけました。
もう、ギャンナキ!!

病棟につくころには、ぐったり、気分も最悪。そんな入院生活スタート。
僕は動きを制限されるのが大嫌いなんです。
でもSPO2(血中酸素濃度) 計ったら低く、酸素も吸いながらの入院生活。
点滴と酸素の管につながれてぐったり。

入院2日目には熱も微熱程度にさがり回復傾向。さすが点滴パワー。


でも僕は不満たっぷり。
元気になったのに、管につながれ点滴につながれ
ベッドの柵の中に閉じ込められているのです。
さらに知らない女の人が交代交替でやってきては
僕を押さえつけて胸のおと聞いて
僕を押さえつけて着替えして
僕を押さえつけて熱をはかる。

やられているのは全然いやなことではないのに、もう僕はすべて嫌になっちゃって、
看護婦さん、お医者さんが来るとママの後ろにびくびくしながら隠れる。
次は何をされるんだろう・・・。

1日に何回も、大泣き大暴れをするそうを
看護婦さんと押さえつけて、処置をしてました。

ぼくはすでに人間不信。
ここは嫌なことしかないのです。
ママ以外嫌な人しかいないのです。
楽しいことはなにもありません。
1日に一度も笑わなかったり、私にも全然しゃべらなかったり。

りゅうも大変だったからパパも病院にほとんどこれず、頼れるのはママのみ。

不機嫌マックスで、ご飯をけちらし泣く。
そとに出たいと泣く。

私も人と話すことすら少なく、不機嫌なわが子の相手に相当疲れ・・・
押さえつけることに最初は全然抵抗なかったんだけど、だんだんかわいそうになってきちゃって・・・

二人してどーーーーんと凹んでました。
二人で窓の外をみて、早くあそこに行きたいね・・・と寂しくつぶやいてました。
たかだか1週間の入院で大げさ。
肺炎やらなんやらで母子入院なんてよく聞く話なのに、みんな大変ね。

熱と咳は日に日によくなったのに、酸素の値がなかなか上がりませんでした。
結局、喘息だったのか?喘息音がなくならないので
喘息の薬を入れだしたらよくなりました。
今回は肺炎+喘息性気管支炎で、もともと喘息があるのかも?みたいな感じ。
先生はこの先もこういうことがあるかも・・・って。くすりも大量にもらいました。

もう入院は嫌だよー。

最後二日は点滴もはずれ、酸素もはずれ、徐々にそうちゃんの調子も上がっていったけど
看護婦さんにたいする恐怖心はなくならず
看護婦さん来ると隠れ、看護婦さんの前では言葉を全く発せず過ごしました。
c0169231_6445471.jpg


すっかり元気になっていつも通りのそうちゃんっぽいけど
あの入院生活以来(退院後1週間)人間不信な気がします。
前はもっと笑顔を振りまいていたし、私なんておいて遊びに行っていたのに。

もと通りになれるか少し心配です。

体には気をつけなくちゃいけませんね。
c0169231_6373941.jpg

不機嫌に鼻をほじる僕。
by hiroppe_yaruppe | 2012-11-17 06:37 | 日々・・・
<< マイホーム~着工 69日目~ 三重旅行2日目 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
お勧め!!見てみてください!!
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧