ひろっぺママ育児してます。


愛知県の知多半島で2歳と4歳男子のママしてます。どたばたどたばた・・・。
by hiroppe_yaruppe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

出産経過2

入院は安静にしなきゃいけないんじゃないけど、
NSTモニターつけてだから、
身動きとれず。

リュウを送ってきて戻ってきてくれた旦那と
暇だねー暇だねーと
なぜかトランプ。

真剣勝負!!!!



阿呆夫婦ですね。





胎盤の機能が落ちてるって意味が
わかってるような、わかってないような、
余裕なかんじで。




18時すぎに大雪の中、ノーマルタイヤで旦那がかえり…
私は暇でベッドでゴロゴロ。

21時すぎに寝ようかなー…なんて思っていたら







看護婦さんがとんできて、

『今、何かしてた!!!????』



ん??
何が???
お茶はのんだけど…????
何、何?????




赤ちゃんの様子をみていたNSTのモニターで、
急に赤ちゃんの心拍数が落ちたらしく…
看護婦がとんできたのです。



私は事態がよく把握できないまま、
ドタバタと分娩室に連れていかれ…



分娩室には看護婦さんが数人とお医者さんがいて…
みんな大慌てで私を迎える準備をしてて…

されるがまま私は
分娩台にあがり…
酸素をつけられ…

看護婦さんは
私の血管が細くてなかなか点滴の針がはいらないのを
相当焦りつつやってて…




よくわかんないけど
このみんなが大慌てなかんじ
ただ事ではない!!!!
ってことだけはわかって…(涙)




胎盤の機能が落ちてると、あるんだってこういうこと。

心拍数が落ちちゃう。
つまり赤ちゃんが危ないみたいで。



酸素すいつつ深呼吸しながら、
点滴で赤ちゃんを元気にする薬いれられて、
いつもニコニコ笑顔のお医者さんが、すごい真剣な顔で超音波でお腹の様子みてて…




もう、
どうしよう(涙)




どうしよう。
赤ちゃん大丈夫かな。
どうしよう。




なかなか心拍数が安定せず
みんな心配そう…
私はひたすら深呼吸…
看護婦さん、薬がなかなか効かないなんていうし…


不安で
ドキドキで
心配で…




半泣き。










しばらくしたら落ち着いたのだけど、
酸素と点滴しながらここで様子見ねってなりました。



もう、わたしどうしたらよいのか…


とりあえず深呼吸をしつづけて…





看護婦さんが携帯もってきてくれたので旦那にメール。



旦那が病院に電話したら、
お医者さんが詳しく状態を説明してくれて…



わたしが不安がってるからって、
大雪の中きてくれることに(涙)

もう道路、つるっつるっだからわざわざチェーンまで巻いて。

雪大変すぎる!!!
旦那、何回行き来してるのか。




お医者さんもね、
私がかなり不安がってるって電話で旦那から聞いたから、
わざわざニコニコ笑顔で
『大丈夫だからね。
 心配しないで。
 とりあえず落ち着いたからね』
っていいに来てくれて。

安心させるために、
笑顔で話てくれてるのがわかって、
その優しさに涙。





看護婦さんに聞いたら、
心拍数安定したら出産待ちか…とりあえず様子見で
もしこのまま心拍数が安定しなかったら大きな病院に転送だって。
心拍数がおちてると
誘発剤も帝王切開も危険だからって。






この雪の中、救急車!!??
転送になったら、赤ちゃん生まれたらまずNICUなのかな??
いきなり心拍数とまったらどうしよう?
心拍数が落ちちゃうなんて、もともと体がどこか悪いんじゃ…?



もう
良からぬこと考えまくりで
本当ドキドキしました。
[PR]
by hiroppe_yaruppe | 2011-01-18 06:48 | 出産
<< 出産経過3 出産経過1 >>


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
お勧め!!見てみてください!!
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル
画像一覧